住宅ローンのフラット35のメリットとは?

将来、住宅ローンの申込みを考えている方は是非注意して頂きたいのがボーナス払いを使った返済方法です。
思いがけずお金が手に入った時にまとめて返せたら、一ヶ月あたりに返済すべき金額が減るので負担が軽くなります。
けれども、特別収入が付与されない会社も多く年によって全く出ないなんて事もあるかもしれません。
それもあり実際に賞与などを返済に充てているという方は、思いのほか少なく、40%程度だそうです。
どうしても何かあった場合に備えないという方は、繰上げ返済を利用してみてはいかがでしょうか。
住宅ローンを組もうと思ったら金利が気になるものです。
住宅ローン【フラット35等】の金利は固定ですが、ふつうは金利は固定と変動金利両方があります。
どちらの金利を選ぶかは個人次第で、銀行側からはオススメなど一切何も言われません。
基本的に金利が高いのは固定金利、低いのは変動金利です。
また、金利のタイプによって審査が違ってくる。
と言った事などはなく、公平な立場で審査が行われます。
どっちの金利が良いかわからなくなった時は、銀行の金利の推移をチェックするのが良いでしょう。
将来、自分の家を新しく建てる予定がある方、実際にどれくらいの費用がかかり、返済期間はどのくらいなのかを詳しく知りたい方はシミュレーションをお勧めします。
まとまったお金が入った時の返済を利用するのか、借入れする金額から希望する内容を細かく設定できるので、住宅ローンの総返済額を把握できるのでとても便利です。
最近ではどこの会社も無料で試せるものが多く、比較してみると更に判断しやすくなるでしょう。
ただ、これが明確な数字ではないので注意しましょう。
高い金利が嫌ならフラット35にしてもいいですね。
なぜならずっと安心の固定金利だから。
また、「団体信用生命保険の加入が強制ではないため、既往症で保険加入が認められない者でも申込できる。
」「借換利用も可能」など、メリットも多いものの、対象となる物件かどうかや一定の手数料が必要など気をつける点も多くありますので、良く調べてみてはいかがでしょうか?分らない点は実際に店舗に行って相談してみると良いですね。

フラット35のボーナス払いは?毎月の返済額の設定で悩む!【Q&A】